2022年1月4日今日から通常営業致します。年中無休 買取査定は7時30分~20時30分 買取フォームは24時間受付いたします。今年度もよろしくお願いいたします。

中古ピアノ いくらで売れる買取価格という点が気になる方へ

中古ピアノ いくらで売れる買取価格という点が気になる方へ

手持ちのピアノが、いくらで売れるのか中古ピアノ 相場 買取を知りたい場合は、一度ピアノ買取業者に査定を依頼してみましょう。同じピアノでも、買取業者によって査定額に差がでます。ピアノを少しでも高く売りたいなら弊社あきらピアノ買取にお問い合わせてください。

無料査定・買取ご依頼は、下記フォームに入力して送信して下さい。

    yamahakawaiその他メーカー

    その他選択のみ記入してください

    ピアノ種類

    ピアノの型番やシリアル番号情報記入してください

    査定写真2枚目添付

    査定写真3枚目添付

    査定写真4枚目添付

    査定写真5枚目添付

    大阪 あきらピアノ買取センター

    中古ピアノ 引き取り入荷した様子

    中古ピアノ 引き取り入荷した様子

    ピアノ中古買取センター倉庫

    大阪府和泉市倉庫

    中古ピアノをコンテナー詰め

    出荷時コンテナーに詰める様子

    中古ピアノ アップライト 相場

    中古アップライトピアノの買取相場. ヤマハのアップライトピアノをお持ちの方は多いです。その中には、数十年前に購入した古いピアノを売却したいと考えている方もいるかもしれません、参考のために50年前前後の古いピアノ買取相場一部公開してご参照ください。

    ヤマハピアノw103の買取相場

    買取相場:108,000円

    • 最高買取価格:156,000円
    • 最低買取価格:80,000円
    • 型番 … w103
    • 製造年 … 1974年7月 〜 1980年9月
    • 当時の定価 …400,000 〜 500,000円(年式によって異なる)
    • サイズ … 高さ121cm × 幅151cm × 奥行き65cm
    • 製造番号 … 1330000 〜 3130000
    • 重量 … 248kg

    ヤマハピアノU3Hの買取相場

    買取相場:98,000円

    • 最高買取価格:126,000円
    • 最低買取価格:80,000円
    • 型番 … U3H
    • 製造年 … 1972年4月 〜 1980年9月
    • 当時の定価 …300,000 〜 450,000円(年式によって異なる)
    • サイズ … 高さ131cm × 幅154cm × 奥行き65cm
    • 製造番号 … 1330000 〜 3130000
    • 重量 … 248kg

    一般ピアノ楽器の買取・無料査定方法 

    楽器買取・無料査定時買取業者に伝える情報
    1. 楽器メーカー
    2. 色
    3. ペタル本数
    4. 製造年・製造番号など
    5. 楽器の置く場所、部屋の階数、階段数、エレベーターなど
    以上情報できるだけ詳しくピアノ楽器買取査定業者に伝えて、場合によっては高く買ってもらえるかもしれません。

    中古ピアノ買取・楽器の引き取りの流れ 4 STEP

    1. 査定のお申し込み: 電話、WEB、より査定のお申し込みを受付させていただきます。商品の情報よりお持ちの楽器を査定いたします。
    2. 査定の結果の提示お知らせ: 概算の即決買取金額をお伝えします。金額にご納得いただいた場合は買取方法についてご案内いたします。
    3. お支払い:(伝えた買取金額のお支払いとなります。お客様のご負担金は”0”円です。)
    4. お引渡し:楽器のお引渡し前に、楽器の動作や状態のを行います。

    30年前40年前50年前のピアノ楽器の処分方法

    古い楽器の処分はちょっと待った!30年前40年前のピアノでも、保管状態によってまだまだ高く売れる場合があります。

    30年前のヤマハピアノ、40年前のカワイ古いピアノだからって、処分しないで下さい! その楽器まだ欲しい人が居るんです! ご自宅の片隅に眠っている楽器。ピアノを必死に練習していた小さい頃の想い出が沢山詰まっていた楽器を簡単に処分しないでください。一度ピアノ買取業者に査定を依頼してみましょう。ピアノ処分決断前に一度買取業者に査定を依頼してみましょう。

    虫食いの中古ピアノ買取不可となった場合の楽器の処分法

    虫食いの中古ピアノ買取不可となった場合の楽器は無料の引き取り可能の場合もあります。

    楽器内部で見受けられる被害の一例です。 虫食いの確認方法はピアノのフタを開け、フェルトやハンマーを見て確認できます。虫食いチェックを査定前に確認お願いいたします。

    実際どうにもならないピアノ処分方法・費用

    ピアノの処分にかかる費用は、「解体・組み立て費用」「搬出費用」「運送費」の3つがあり、総額ではグランドピアノで35,000円~、アップライトピアノで 15,000円~です。

    楽器の解体が必要な場合には、この総額に10,000円程度が加算されます。

    2階にあった場合10,000~のクレーン作業代も別にかかるようになります。

    アップライトピアノは、グランドピアノと比べると場所は取らないものの、重さは200~250kgほどあります。アップライトの搬出には2人が必要ですグランドの場合は2人から4人が必要です。

    中古ピアノ 買取 おすすめしない業者

    ピアノ楽器を無料で処分できる方法については以下の3つが挙げられます。

    1、ピアノ買取業者に一括査定を依頼し買い取ってもらう

    2、フリマアプリ・ネットオークションでピアノを処分する

    3、知人・友人にピアノを引き取ってもらう

    おすすめしないのやり方は遺品整理の業者や不用品回収業者など楽器に対して全く運搬知識がないので、軽い気持ちで頼まないの方が良いと思います。途中まで運搬してそれでトラブルになる人もいます。

    「大切な楽器を信頼できる買取業社に引き取ってもらいましょう・・!」

    楽器買取業社からキャンセルには費用が必要だと言われた

    ピアノ買取をキャンセルしたら費用が発生して、トラブルになってしまうケースです。

    買取業者はピアノの引き取りに人件費や運搬費がかかるので、キャンセルされると大きな金額を損失してしまうからです。

    例えば、グランドピアノを運ぶ場合、運搬に必要な作業員が4人とします。

    キャンセルになると4人分の人件費と現場への移動費といった費用だけが発生し、買取業者が売上をたてられなくなります。

    キャンセル料金についての対応は業者によって様々なので、いつ、どういった費用が発生するのかを査定依頼時に確認しておきましょう。

    一度決まったことはなるべく変更しないにお勧めします。やむを得ない変更したい場合はなるべく早く事前に買取業者に連絡するべきであるちゃんとした対応でキャンセル料金発生しないケースもあります。

    コメント